人生に影響を与えた本や映画、音声の紹介

私は普段から「その人の人生に影響を与えた本」を聞いて、その本を読む事を習慣にしています。
そこで、ここでは、私の人生に影響を与えた本や映像、音声を紹介したいと思います

これらの作品は、私の考え方や行動に影響を与え、人間関係や人生の意味について考えさせられるものばかりです。

この感動の旅にぜひご一緒にしていただき、これらの素晴らしい作品がもたらす深い感慨を共有しましょう。
*タイトル(著者)で表記しています。

ダイナマイトモチベーション6か月プログラム(石井裕之)

コロナ禍で外出制限が生じたときに、思い切って挑戦したプログラムです。

ダイナマイトモチベーション6か月プログラムは、あらゆる悩みや実現したい目標を持つ人の為に効果を発揮し、目標を達成するための自分になるプログラムだと思います。

私がダイナマイトモチベーションから得られたメッセージとは、

目標に向かって毎日少しずつでも行動を起こし続けると、その行動と結果を見た周囲からも協力やアドバイスが得られ、目標が実現する

だと思っています。

私はこのプログラムを通じて自分自身の変革を遂げ、未来に向けて自信と前向きなエネルギーを手に入れられたと思っています。

お得にダイナマイトモチベーション6か月プログラムを手に入れる方法↓
ダイナマイトモチベーション6か月プログラムをメルカリで探す!

DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール(ビル・パーキンス)

“DIE WITH ZERO”を読んでいると、自分が少しでもやりたいと思う事を今やりたいと思い、行動する機会が増える印象です。

この本を読んで感じたことは、

経験や行動したいと思っている事もいつか人生でできる最後の時は必ずやってくる。だから、今すぐ経験や行動すべきか?先延ばしができるのか?を考えた時に今すぐすべきだ!と思うのであれば、すぐ行動しよう!!』

という気にさせてくれる事です。

最近は、やろうかやらまいか迷っている時って最終的にやってしまうので、迷ったら行動する方がましだなと思うことが多いです。たとえ失敗してもそこから学び取れるものがあるからです。

著:ビル・パーキンス, 翻訳:児島 修
¥1,515 (2024/04/27 22:17時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

考える力、やり抜く力私の方法(中村修二)

中村修二さんは、青色発光ダイオードを開発し、2014年にノーベル物理学賞を受賞した方であり、その驚異的な業績は多くの人に感動を与えました。

この本で私が最も心に刻まれた言葉は、
要は『人の目にとまる』こと
中村修二氏が著した「考える力 やりぬく力 私の方法」, 三笠書房, 2001, p92からの引用ですが、その意味は、一つの事をとにかく完成すること。どんな小さなことも必ず形にし、その結果が周囲の注目を集め、何らかの援助を得る手段になるというものです。

私は実際にデータを集めて改善案を提出し続けた結果、上司からの抜擢を経験しました。
ささいなことでも、それを着実に形にすることで、周囲が認め、新たなチャンスや援助が訪れることを実感しました。
この考え方が、私にとって大きな成長と機会をもたらしてくれました。

著:中村 修二
¥1,540 (2024/04/27 22:27時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

私がおすすめする『本の手に入れ方』や『読み方』

オーディオブックで聞く

通勤時間が片道40分もある日々、私は運転中にオーディオブックで本を耳で楽しんでいます
流し聞きをしても、普段から気になっていることや今必要な情報には注意力が高まり、聞き逃しの心配が意外とありません

特に気になる本は、オーディオブックで先に聞いてから、その後電子書籍や紙の本で購入することがあります。
なぜなら、再度読み返せることで、深く内容を理解し、インプットを強化できるからです。

私が利用しているのはAmazonのAudibleです。
初回は無料体験期間が用意されているので、気軽に利用できます
無料期間内であれば退会しても問題ありませんし、実際、退会時に割引プランの提案があることもあり、魅力的です(2024年1月の時は3か月間 月750円プランの提案があった)。

さらに、退会後にしばらくするとキャンペーンのメールが届き、再度格安で入会できる場合もあるようです(例えば、2023年12月には2か月99円キャンペーンが行われました)。
入会と退会を繰り返すことで、意外と経済的に得です

AmazonのAudibleの詳細はこちら

図書館で読む

有名な本はだいたい図書館で閲覧できるので、まずは図書館で本を探して読みます

図書館の棚を速読しながら制覇するのも面白いです。
自分にとって今必要な本に出合うことができるので、見つけたときは嬉しくなります。
もちろん、見つけた本はじっくり読んで、その著者の本も読むことが多いです。

古本で読む

 読みたい本は、ある程度チェックして、古本でまとめ買いしています。古本と言っても綺麗ですし、半額ぐらいで購入できることも多いです。

主にネットオフ楽天市場支店もったいない本舗 楽天市場店で購入しています。

最近では、ラクマ、メルカリ、Yahooフリマでも古本を購入しています。
送料込みの価格が多く、さらに定期的なキャンペーンもあるため、驚くほどお得に購入できることがあります
メルカリで本を探す!

電子書籍で読む

手元に置いておきたい本は、主に電子書籍で手に入れています。

そのなかでもAmazonは、セール時期において格安になることがしばしば
欲しい本はAmazonのお気に入りに登録し、セール時期に一気にまとめ買いしています。
スマートフォンで気軽に読めるので、ちょっとした時間に読書を楽しむことができ、非常に便利です。

kindle unlimitedでの読み放題は利用していません
私は電子書籍をたくさん読むと目が疲れるため、読み放題でメリットがあるほどたくさん読むことはできません。

しかし、Amazonのプライム会員特典であるprime readingは、興味深い本が無料で読むことができるので、時々利用しています。

Amazon プライムの詳細はこちら
kindle unlimited 読み放題の詳細はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました